アイスリボン応援サイト


 2008's DECADE Vol.18 
みやここP
 2018年3月25日、後楽園ホール 
 GEKOKU娘 from アイスリボン with 松本都

松本都プロデューサー、略してみやここPのプロデュースにより、2人の女子レスラーがアイドルデビューを果たしました。

一人は弓李、もう一人が尾崎妹加。
ユニット名は「GEKOKU娘FROMアイスリボン」!

2人は「アイスリボンマーチ2018」のオープニングにて、初のライブを行いました。
いや、実際には3人で。 歌い踊る2人の後ろでなぜだか旗を振り続けるみやここPw

と思ったらそれだけにあらず、歌の途中にラップで割り込んでくるではありませんか!

怒りのげこむす。 弓李がバッククラッカーを見舞ったところに妹加がセントーン!


「完敗だ。お前たち、やっぱりGEKOKU娘だ!」

妹加にアルゼンチンバックブリーカーを食らいながら、声を絞り出すみやここPなのでした。
このプロレスパートはPVに使用されています。決して易しくはない連係の一発撮りが凄い!


以降、みやここPは実に多種多様な場所でライブ&プロレスを実現させていきます。このフットワークの良さは松本都ならでは!




[BACK]