アイスリボン応援サイト


 2008's DECADE Vol.57 
ヤー!
 2014年3月30日、後楽園ホール 
 松本都&内藤メアリ&救世忍者乱丸 vs 紫雷美央&235&山口ルツコ

都の10年間を一言で表せ、と問われれば、こう答えます。


「ヤー!だけで10年間」


これは決して揶揄ではありません。
賞賛です。

もちろんヤー!だけをやってきたわけではないのだけれど、松本都にとっては紛れもないアイコンだから、こう表現したいというのがまずあります。
そしてヤー!そのものの凄さ。10年もの間やり続けていることが凄い。並のレスラーであれば、とっくの昔に飽きられている筈です。

類まれなプロレス頭であったり、自己プロデュース能力であったり、弁の立つマイクであったり、サブカルとプロレスを結びつける発想力であったり・・・

いくつものファクターが周囲をがっちりと固めているからこそ、「ヤー!」は輝きを失わないのだと思うのです。これは究極の「オンリーワンレスラー」松本都だからこそなし得ている難事でしょう。


写真は集団ヤー!。
正調のヤー!にせよ強制ヤー!にせよ、巻き込まれた選手は度量を試されるようで大変ですなw




[BACK]