アイスリボン応援サイト


我闘姑娘選手プロフィール

蒲原 唯  (かんばら・ゆい)
生年月日1982年5月30日
出身地長野県
身長・体重158cm 50kg
キャッチフレーズサンデー唯
ニックネーム唯、唯ちゃん、唯さん
デビュー2004年2月29日 インディーズ・アリーナ
さくらえみ戦
得意技ドロップキック、ロンダートエルボー
紙テープの色黄色

 異色な形で入団する選手が多い中でも、蒲原は街頭でのスカウトがきっかけ  
 という、変わり種中の変わり種。サムライで放映された「女子プロレスのミカタ」  
 の再現フィルムが史実に忠実であるなら、場所は新宿東口。さくらに招待され  
 て初めて見た女子プロレスで、「自分で闘ってる気がした」と語り、ダンプ松本  
 には帰れコールまでしたというのだから、いずれ闘う運命の下にあったのだと  
 言えよう。キャリア10日にして後楽園で開催された「Diamond! Jr.5初代王座  
 決定トーナメント」に出場、注目を集める。高さと伸びのあるドロップキックに天  
 性のバネを感じさせた蒲原だが、学業と就職活動のためにプロレスから遠ざか  
 り、久しぶりの復帰となったのは旗揚げ戦だった。しかし、入場式に蒲原の姿  
 はなかった。直前の練習での骨折。泣きながら詫びる姿を見て、もう見れない  
 のだろうなあとどこかで覚悟していた。次回興行には間に合いそうにないし、そ  
 うなるともう就職の季節なのだから。そして2005年3月20日、正式退団。自分が  
 見た試合数、わずかに2。一度だけでいいから、「我闘姑娘」というホームのリン  
 グで試合をさせてあげたかった。



2005/11/19 wrote.
[BACK]