アイスリボン応援サイト


アイスリボン選手プロフィール

真琴  (まこと)
生年月日1989年9月26日
身長・体重167cm 53kg
出身地兵庫県神戸市
キャッチフレーズ二十歳最強伝説
デビュー2006年7月25日 千本桜ホール
りほ戦
得意技ダブルアームSH、ローリングセントーン、ライジングスターSH
紙テープの色薄紫

 2006年7月、「無気力ファイター」というキャッチフレーズでデビュー。連戦連敗を重    
 ねるも群を抜いた存在感を示し、数多くの試合で真琴コールを浴びる。    
 女子レスラー最多と言われる試合数をこなすうちに徐々に地力をつけ、デビュー    
 から1年2ヶ月後に初のフォール勝ちを収めた。    
 真琴にとって大きな転機となったのは、三田英津子との出会い。2007年1月、「あ    
 なたを見てあげる」という三田の言葉から始まり2月にはタッグ初結成、その1年後
 には第2代インターナショナルタッグ王座を獲得した。
 2009年7月に三田が引退を発表すると、引退試合の相手に立候補。一旦は幻に終    
 わるかと思われたが、直訴の際の強烈な張り手と直後の真っ直ぐな視線が三田の    
 心を動かし、ラストシングルマッチの相手となった。その後には超絶的な念願であっ    
 たディズニーランド行きもめでたく実現し、お姫様だっこで写真に収まった。    
 ICE×60王座の提唱者。聖菜・市来貴代子に後塵を拝するも、アイスリボン初の    
 後楽園大会で市来を降して第3代王者となった。この試合のフィニッシュとなった    
 ライジングスタースープレックスは、三田英津子から伝授された技だ。    
 団体のメルマガ「おはようニュース」では独特の世界感に溢れた文章を毎日もふも    
 ふと発信しているようですっっ…!☆+ よし    
     


2010/4/14 wrote.   2009/8/22   2007/10/22
[BACK]