アイスリボン応援サイト


アイスリボン選手プロフィール

テキーラ沙弥  (てきーら・さや)
生年月日1984年1月19日
出身地北海道函館
身長・体重157cm 50kg
デビュー2016年3月12日 後楽園ホール  長崎まる子戦
得意技グラン・マエストロ・デ・デキーラ、テキーラショット、トクホ
タイトル歴

第3代租税タッグ、第46代インターナショナルリボンタッグ


 東京モード学園(ヘアメイク〜スタイリスト学科)出身。
 2016年1月9日、新春横浜リボン2016にて練習生として紹介される。同年2月13日、
 優華を相手に初のエキシビションマッチを行う。
 翌週には藤本つかさと対戦。試合後、藤本は試合を賞賛すると共に、次回後楽園ホール
 でのデビューを決定した。
 3月12日、「沙弥」としてデビュー。もっとも近い先輩である長崎まる子相手に丸め
 込み合戦を制して勝利を収めた。デビュー戦での勝利は優華以来の快挙だ。
 横浜文化体育館大会より、「テキーラ沙弥」に改名。
 7月30日、敗者年齢公開マッチに敗れ、非公開となっていた生年を公開する。その結果、
 藤本つかさ、松屋うのと同学年にあたることが明らかとなった。

 8月21日には藤本つかさの持つICE×∞王座に初挑戦した。2017年4月にデビューした
 TeamDATEとは激しく意識し合う関係に。”アイス新世代”の中で長崎まる子に次ぐ副将
 の立場で奮戦する。2017年11月、憧れの存在である豊田真奈美引退試合に出場。リビ
 ングレジェンドのムーンサルトプレスで最後にフォールを取られたレスラーとなった。
 2018年3月、若手主体興行であるアイスリボンの新ブランド、「P's Party」が発足する
 と、大会のプロデューサーに就任する。
 同年5月には「ヒビヤガールコンテスト」にエントリー。Web投票を勝ち抜いたのち、
 本選でもグランプリ3位という結果を残した。
 2019年に入るとジュリアとのタッグチーム名を「バーニングロウ」と命名し、本格的に
 活動を開始する。7月、2度目の挑戦にして第46代リボンタッグ王者に就いた。
 テキーラのソムリエ最上級「グラン・マエストロ・デ・テキーラ」資格を持つ、日本
 テキーラ協会公認レスラーだ。


2019/09/09 LAST UPDATE
2016/05/15 NEW
[PROFILE INDEX]    [TOP PAGE]