アイスリボン応援サイト


アイスリボン選手プロフィール

聖菜  (せいな)
生年月日1994年5月23日
身長・体重162cm 45kg
出身地東京都品川区
キャッチフレーズセイントバスター
デビュー2006年6月4日 新木場1st RING
ひかり戦
得意技スクールガール、スクールガール2、スープレックスはるか
紙テープの色水色、白

 「ライト姉妹」の姉で、実妹がりほ。同級生であるひかり(現・みなみ飛香)のアイアン  
 マン王座初防衛戦がデビュー戦であった。初勝利は2006年9月の真琴戦。早くから  
 フロント・ネックロックやセイントクロス等の実に渋い技を得意としており、きのことの  
 戦いは「名勝負数え唄」といってよいほどのクオリティの高さを見せた。  
 2007年7月にはNEO後楽園ホール大会に参戦、女帝・ジャガー横田とタッグを組み、  
 きのこ&石井美紀の親子タッグに勝利する。  
 テレビ東京「3丁目のポスト」内の企画で、一度も試合会場に来てくれていなかったお  
 父さんにプロレスへの想いを綴った招待状を、りほと一緒に書く。これによりお父さん  
 は市谷にて初観戦し、「こんなことができるんだ」と二人の頑張りに驚く。プロレスを
 やる事をずっと反対していたお父さんは試合後、「頑張れ」という言葉とともに、二人  
 と握手を交わした(2007年10月22日放送)。
 圧巻だったのは2008年9月、さくらえみとのシングルマッチ。聖菜の試合の組み立て  
 は見事というしかなく、最後も完璧なフォールを奪ってみせた。  
 ICE×60シングル王座決定トーナメントでは赤城はるなを破って1回戦を突破。2008  
 年12月の北沢大会にて志田光、りほ、真琴を連破し、初代王者に輝く。  
 得意技の一つ、「スープレックスはるか」はNEO・松尾永遠から受け継いだ技だ。  


Photo1009
2009/8/22 wrote.    2006/12/16
[BACK]